COMSAのCAMPFIRE、プレミアムウォーターのICOは未確定【追記あり】

暗号通貨界隈を飛び出して話題になっているテックビューロ社のICOプラットフォームCOMSA(コムサ)ですがホワイトペーパーに記載していることに誤りがあったようです。

本プロジェクトはCOMSA自身が第一号のICO案件として始動し、そのセール完了直後の2017年終
盤から、以下のICO案件の実施が既に確定している。
1. 株式会社プレミアムウォーターホールディングス(東証二部:2588)。
2. 株式会社CAMPFIRE – 日本最大のクラウドファンディングサービス -。
(引用:COMSAホワイトペーパー)

上場企業であるプレミアムウォーターホルディングスと国内最大級のクラウドファウンディングサービスを運営しているCAMPFIRE(キャンプファイヤー)という実ビジネスで成功している2社のICO実施が確定していると発表し、プロジェクトが順調に動き出すことをアピールしています。

しかしながらホワイトペーパーには「ICO案件の実施がすでに確定している。」と明記されているものの実際にはプレミアムウォーターホルディングス、CAMPFIRE(キャンプファイヤー)2社とも検討している段階のようです。

プレミアムウォーターホルディングスは「総合的に検討していく段階」

プレミアムウォーターホルディングスはCOMSAが発表された8月3日にプレスリリースを発表し、「まだ確定した情報はありません」とICO実施の確定を否定しました。

当社は、現在、当社子会社のプレミアムウォーター株式会社(本店:山梨県富士吉田市、代表取締役社長:萩尾陽平。以下「プレミアムウォーター」といいます。)での、フィンテック時代における新たな事業価値の創造・サービス設計を企図して、本報道発表に記載のとおりプレミアムウォーターによるトークンの発行を検討しているところであります。
しかしながら、プレミアムウォーターでトークンを発行するか否かを含めて、今後、総合的に検討していく段階であり、まだ確定した情報はありません。このトークンの発行を決定した場合には、速やかに適切な方法により公表いたします。
(引用:当社グループとテックビューロ株式会社との間のトークンの発行に向けた検討について

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)は「あくまで検討開始」

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)の代表である家入一真氏もB Dash Camp 2017のトークセッションで次のように語りまだ「あくまで検討開始」と、ICO実施の確定を否定しています。

「たくさん株主から電話きたんですがあくまで検討開始です、っていう内容ということで(東京に)帰ったら説明にいかなきゃいけないんです…」。
こう苦笑しながら今朝の報道について解説していたのが、クラウドファンディングCAMPFIRE代表取締役の家入一真氏。国内初となるICO(Initial Coin Offering)プラットフォーム「COMSA」で三番目の「ICOします!」事例として報じられたが、実際はまだ検討中ということなのだそうだ。
(引用:CAMPFIREのICOはまだ「検討中」ーーVALU、Timebankが語るトークンセールが実現する個人評価の時代 #bdash2017夏

テックビューロの見切り発車?

なぜこのような食い違いが発生したのでしょうか?
額面通りに受け取ればテックビューロの確信犯的な見切り発車で確定と書いてしまったともとれます。

しかし、当の2社にとっても話題性が十分な話でやぶさかではないので確定と書かれるのを把握した上での発表だったともとれます。

それでも個人的な感想としては投資判断するにあたって重要なホワイトペーパーに不確定な情報を確定と明記されていたことは不信感を抱かざるを得ません。

COMSA(コムサ)自体は素晴らしいプロジェクトだと思いますし、今も応援してますがこういうことで信用が毀損されていくのはもったいないなぁと思うわけです。

確定と書かなくても「プレミアムウォーターホルディングス、CAMPFIREがICOの実施を検討している」でも全然よかったわけで。

と、せっかく話題になったのに水をさしてしまった形にはなりますが実ビジネスを行ってる企業がICOを行うのは暗号通貨の普及に大きく貢献すると思いますので2社のICOの実現に期待しつつ今後の続報を待ちたいと思います!

10/4追記

案じていた通り9月28日キャンプファイヤーからICOを実施しない旨のプレスリリースが発表されました。
詳しくはこちらの記事にまとめました。

CAMPFIREのICO中止に関するテックビューロとのプレスリリースバトルの要旨まとめ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

GMOが34億円以上かけビットコインマイニング事業に参入!クラウドマイニングやマ...

DMMがGMOに続きビットコインマイニング事業に参入!世界トップ3の規模を目指...

Bitcoin Cashが基軸通貨の取引所が誕生!運営は中国最大級のマイニングプ...

メガネスーパーが7月10日よりビットコイン支払いに対応!狙いはメガネのビットコイ...

CAMPFIREのICO中止に関するテックビューロとのプレスリリースバトルの要旨...

CAMPFIREがビットコイン払いに対応!導入されたcoincheck paym...