7月の暗号通貨ポートフォリオ公開!!ガチホで100万損したよ!

どーも、怒涛の7月が終わりました。

7月の暗号通貨価格はビットコインの分裂騒動に引っ張られて激しい値動きでした。

しかしまぁ8月1日を迎えてみれば大したことなかったどころかビットコインキャッシュという新たな通貨が爆誕して、その通貨になかなかの時価総額がつくという壮大な茶番劇。。。

フォークすな、すな、すな、すな、フォークせんのかい!
フォークせんのかい! フォークせんのかい! せんのかいと思たらやっぱすんのかい!

とはいえ今後もビットコインのハードフォーク懸念は続くわけでしばらくはビットコンの政治にアルトコイン価格が振り回される状況は続来そうな予感がしてます。

そんな中で僕がとった7月の暗号通貨投資戦略はガチホ。見事なまでのガチホ!!

動かざること山の如し。暗号通貨売買を一切行いませんでした。

なぜなら僕は自分の短期トレードの腕に自信がないからです(笑)

(実はちょっとだけbitflyerFXに手を出して火傷したのは内緒ww)

暗号通貨は下がる時も上がる時も本当に一瞬でなおかつ、売買が24時間行われているため常に板を追うことは不可能です。

なのでアルトコインが暴落した時も円に避難することなくそのままホールドする戦略をとりました。

そしてその結果がこちら!

6月末の暗号通貨ポートフォリオおさらい

まずは6月末の評価額を再確認!

7月末の暗号通貨ポートフォリオ

そしてこちらが7月末(正確には8月1日)の評価額!

はい、100万損してますね。

619万→516万になりました。

ビットコイン建のほう撮るの忘れたんですけど16BTCくらいの枚数まで減ってます。

イーサリアム(ETH)とリップル(XRP)の下落が大きかった

大きな要因としては保有比率の高い
イーサリアムが33767円→23279円に、
リップルが28.75円→18.37円に、

と大きく下落した損失がほぼ全てです。

ネムは6月末の時点で下落してたのであまり変わってません。

渦中のビットコイン価格が一番影響を受けてないというのはなんか納得できませんね(笑)

画像のチャートを見てもらえると分かりますが評価額は一時300万円台まで下がりました。
わずか数日の間に一気に300万円弱価値が毀損されたわけです。

下がってる時の感覚は桃鉄でキングボンビーに取り憑かれた時の絶望感に似てます(笑)

べ、別にショックじゃねーし!!

たしかに、100万円分評価額が下がりましたが戦略として悪かったとは思いません。

市場環境が悪い時というのは必ずあるのでそういう時に大事なのは決めた方針を貫くことです。

安全な円やドルに避難するなら早めにする、ガチホなら絶対に動かない。

一番最悪なのはtwitterに流れて来る情報に惑わされて場当たり的な売買をしてしまうことです。

そういった時は大抵損しますし、自分の投資戦略を貫いた時よりも後悔が大きいです。

僕は長期保有での値上がりを期待してるので下手に売買せずホールドする戦略をとりました。

たぶんこのレベルの下落は今後何度も来ると思います。

暗号通貨に投資する以上こういった暴落シチュエーションのときにどうするか決めておいた方がいいですよ!

僕は半値くらいまでなら誤差だと思って割り切るようにしてます。

8月はどうするか

8月の基本方針もホールドです。BCCはあまり興味ないので即売り払う予定です。

基本はホールドですが楽しみを増やすために新たなアルトコインを購入するかもしれません。

そんな感じで8月も楽しく投資したいと思います!以上!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

6月末の暗号通貨ポートフォリオ公開!!イーサリアムあざーーす!!

20代で投資を始めたほうがいいと思う理由

【おすすめ本】「幸福の資本論」でわかる幸せに生きるためのヒント