イーサリアム(Ethereum)を購入できる国内仮想通貨取引所

イーサリアム(Ethereum)はビットコインと同じく仮想通貨のひとつです。

ICOと呼ばれる仮想通貨を使った企業の資金調達にイーサリアムが使われたり、イーサリアムの活用を考える組織にマイクロソフトやIBM、日本の企業ではトヨタや東京三菱UFJなどが加盟していたりすることで注目を集めています。

そこで今回は安全に購入できる取引所をご紹介します。

イーサリアムを購入するには?

イーサリアムはビットコインなどを扱う仮想通貨の取引所で購入することができます。

イーサリアムを円で直接購入可能な仮想通貨取引所と一旦、円をビットコインに変えてからビットコインでイーサリアムを購入する必要がある取引所のがあります。

いずれにしても購入までの流れは取引所で口座を開設→口座に入金→イーサリアムを購入という形になります。

イーサリアムを取り扱っている取引所

イーサリアムの購入は海外の取引所でも可能ですが、日本円での購入、日本語での対応を考えると国内の仮想通貨取引所を使うのがベターです。

ビットコインを取り扱ってる国内の取引所は以下になります。

取引所ビットコインイーサリアムその他コイン 
Coincheck(コインチェック)
bitFlyer(ビットフライヤー)
Kraken(クラーケン)
BITPoint(ビットポイント)×
みんなのBitcoin×
QUOINEX×

イーサリアムは時価総額でビットコインに次ぐ人気の仮想通貨なので国内でも取り扱っている取引所が増えています。

この中でも僕が実際に口座を持っていておすすめな仮想通貨取引所はCoincheck(コインチェック)bitFlyer(ビットフライヤー)です。

Coincheck(コインチェック)


コインチェックはビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所でビットコイン以外にもイーサリアムを含む11種類の仮想通貨を取り扱っています。

コインチェックの魅力はなんといっても簡単に仮想通貨が購入できる使いやすさです。

なんと最短10分でイーサリアムの購入が可能です。

またiPhone、Androidに対応したスマホアプリの使いやすさは抜群なうえ、twitterなどでユーザーから寄せられた要望に答える形で日々アプリの機能も進化しています。

口座開設の手軽さ、スマホアプリの使いやすさを考えると最もおすすめなビットコイン取引所です。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーは三菱UFJやみずほ、リクルートなど大手企業も出資しているビットコイン取引所です。

取り扱っている仮想通貨はビットコインとイーサリアム、ライトコインの3種類です。

大手企業が多数出資しているということで安心感があります。

また最大15倍のレバレッジでビットコインの取引ができる「bitFlyer FX」というサービスも展開しています。

イーサリアムへの投資は無理のない範囲で

以上、イーサリアムを購入できる取引所についてご紹介しましたが、現在イーサリアムを取り扱っていない取引所でも今後続々と取り扱いが開始されていきます。

今後の価格上昇も大きく期待できるイーサリアムですが、価格変動幅の大きい超リスク資産であることは頭に入れておいてください。

また、これはアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)全般にいえることですがアルトコインの価格はビットコインの価格に大きく左右されます。

したがって、イーサリアムの価格動向を予測するためにはビットコインの動きにも注目しなければなりません。

イーサリアムの投資はくれぐれも無理のない範囲で、分散投資先のひとつとして行うようにしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

レバレッジ最大200倍の仮想通貨取引所ができたのでレバ200倍で取引したら秒で焼...

コインチェック(Coincheck)は初めての仮想通貨取引に最適な取引所!ざっく...

仮想通貨の取引所と販売所の違いは「手数料」と「注文の仕方」

ビットコインの購入方法とおすすめの国内取引所